平成25年3月末で「金融円滑化法」が終了することになりますので、これまで返済猶予を得てきた中小企業にとって、これからの対応をひとつ間違えると企業の存続すら危ぶまれる懸念があります。
商工会では、金融円滑化法が終了した後融資制度がどうなるのか、返済猶予を行う場合に必要な経営改善計画書の作り方についての講習会を開催いたします。
*第2回金融セミナー
◎日 時:10月2日(火)午後6時~8時
◎場 所:前橋東部商工会館
◎講 師:戸塚栄三郎氏(TMSコンサルオフィス代表)
◎演 題:経営改善計画とその着実な実行を図るためのポイント

セミナー開催チラシ金融セミナーチラシ表 (PDF)  金融セミナーチラシ裏 (PDF)

コメントは受け付けていません。